日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。5歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

物を増やすことに罪悪感を覚えるのは私だけでしょうか?

「シンプルな暮らし」「持ちすぎない暮らし」「ミニマリスト」…
ここ数年でかなり一般的な考えになってきたように思います。
私も「持ちすぎない暮らし」に感化されて、生活に取り入れてきました。

引っ越しもここ数年で2回ほどあったので、
だいぶこの「持ちすぎない暮らし」という思考には助けられてきました。

私の考える「持ちすぎない暮らし」

自分に必要なもの
持っていて心がウキウキするもの
を持ってなおかつ活用すること。

自分に不要なものは持たない。
日用品などのストックは持ちすぎない。

自分に必要のないものを減らしていくだけで、
探し物をするロス時間が減り、モノを大事にしようという気持ちが芽生えました。

本当に生活が楽に回るのを実感中です。


ただ、この「持ちすぎない暮らし」の思考で
「物を増やす」ことに関して罪悪感を持ってしまうことに気づきました。

何故「物を増やす」ことに罪悪感を持つのか?

お金を出して買ったものを上手く使いこなせなかったり、
飽きてしまったり、
思っているのと違った…となった時、
物を増やしたことが「失敗」になるのが怖いと思っている。
そしてその「失敗」を家族に指摘されたくない。

また、物を増やすことで収納スペースに乱れができるのが嫌だと思っている。
うーん。
失敗が怖いのか私は。

物を増やす時の罪悪感を減らすためにやっていること

洋服以外では一目惚れだけでは購入しません。
ネットショッピングだったら、カートには入れておくけど購入まではせず温めます。
1週間くらい経過してカートを見直して、欲しい情熱があるか確認。
意外と1週間経ってみたら「別にいらないかも…」と冷静な判断が下せることが多いです。

それでも「欲しい」情熱が消えない場合。
欲しい物を持った時のメリット・デメリットをあるだけ全て書き出します。

そして、使いやすい物の置き場所などもあらかじめ考えておきます。
ここまで来たら購入します。

罪悪感に打ち勝ち購入した子たち

ウダウダ言っていますが最近新しく購入しました。
結構悩みました。ティーカップ&ソーサー4つ。

マグカップは4つ持っているのですが、種類バラバラ。
子供が幼稚園に入ってからというもの、自宅でお茶をする機会が増え「欲しいな~」とは思っていました。

収納場所を考えてみたり、来客の方が気持ちよくお茶の時間を過ごせるよなぁとメリット多めに書きだしてみたり。
そう、自分がコーヒー飲むときもテンションがあがる!という決定的な理由で購入。(結局自分笑)


SAKUZAN Saraコーヒーカップメイドインジャパン
美濃焼きです。
スッキリしたフォルムにこの色合いが可愛い…!!!!
この色の他にも赤やモスグリーン、ブラウン…
目移りするカラーバリエーションにうっとり。ドキドキ。


f:id:imokosandesu:20190128191232j:plain
私はクリーム色とターコイズ色を購入しました。
毎朝のコーヒータイム。
自分をおもてなしできている感じでほのかな幸せを感じる時間です。
友人達とも早くお茶会がしたいな~。

f:id:imokosandesu:20190128191256j:plain
食器棚の収納も考えておいたのでバッチリでした。
見るたびに「ムフフ♡」ってなる空間です。

物を増やす勇気も必要!

片付けでは「不要な物はなくしましょう」はセオリー。
でも「物を増やす」ことを過剰に恐れるのは
生活が味気ないものになりかねない。
自分にとって幸せを感じられるものだったら
増やしてもいいんだなと思いました。