日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。5歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

家事・育児メインの方が倒れた時に慌てないために

いつくるか分からない!?
家事・育児メインの方が倒れた時のためにやっておきたいこと。
www.imokotohon.com
先日体調を崩してしまい、考えることが増えました。
現在専業主婦の私が倒れてしまうと、夫が本当に大変そうでした。
仕事もして、育児&家事も1人でして、はたまた入退院の手配まで…。
私がいなくても家のことを楽に回していける仕組みが必要だと思いました。

①物の場所の共有

家族みんなが家にあるものを把握していること。
「お母さん、あれとって~」を極力なくす。
普段の生活でも地味なストレスがなくなるハズ!!!

②子供関係の準備

幼稚園の登園グッズや出発時刻など、夫に把握してもらう。
夫婦の会話を増やして子どもの様子なども知ってもらう。
幼稚園からのお便りは夫にも読んでもらうことにしよう。

③家事スキルの向上

夫は料理以外任せられる。問題は料理。
少しずつだけどたまに作ってくれるようになったので大げさに褒めて、レベルアップを狙ってます。
(特別な料理を作って欲しい訳ではなく、冷蔵庫にあるもので簡単なものを作ってくれる感じが好ましい。)

子供はまだ小さいけど、男女関係なく家事は覚えさせたいと強く思いました。
たまには子どもと料理を作ったり、洗濯物を畳んだり…
子供のマンパワーに頼れるようにしてきたいです。

④ご近所付き合いは大事

子供の送り迎えや、夕方の外遊びなどかなりママ友に助けてもらいました。
日頃お話できる人達がいて本当に良かったと思いました。
いつか誰かが体調を崩した時なんかには助けたい!