日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

2019年の手帳は家計簿と1冊にまとめたい。問題点と候補の手帳。

ここ数年家計簿と手帳を別にしていました。

f:id:imokosandesu:20181002053500j:plainf:id:imokosandesu:20170920193358j:plain
でもこの2冊を1冊にまとめられたらいいなぁと思う今日この頃。

家計簿と手帳を1冊にまとめることのメリット

・手帳にスケジュールを入れるときに、ついでに家計簿もつけられる。(逆もしかり)

・収納場所・荷物が減る。

・お金の流れとスケジュールを同時に確認できる。

家計簿と手帳を1冊にまとめることのデメリット

・数字が増えて手帳内がゴチャゴチャしそう

・家計簿の1日始まり以外のものが中々ない。

・やりたいことリストなど書く自由スペースが少ない。

家計簿の始まり日がネック

お給料日が月の真ん中でそこを始まりに家計簿をつけています。
f:id:imokosandesu:20170920193451j:plain
現在の家計簿は自由に日程を書き込めるので重宝していました。
自分で毎月日付を書いていくのは面倒です^^
でも、手帳家計簿一体型は、1日始まりばかり。悩みます。
いっそのこと家計簿の始まり月を1日に来年から変えようかな。

2019年手帳の候補ナンバー1

第一候補の手帳。
・手帳と家計簿が一緒になっている。
・マンスリー・ウィークリーが1か月ごとにまとまっている。
・カバーが合皮レザーで高級感がある。
・見出し・しおりつき
カラーはココアブラウンとピンクが選べて私好み!
今のところ家計簿&手帳一体型で買いたいものはこの1冊です。

家計簿はついてないけど気になる手帳

このロルバーンのメモ帳版にはだいぶお世話になりました。
方眼紙+見開きしやすい仕様が大好きです。
マンスリー+方眼紙フリーのページ。


月の見出しが分かりやすいくカラフルな雰囲気が女性向だな~と。
スリムでかさばらないのも嬉しい。
実際に店舗で見ましたが、使いやすそうでした。


この1冊がまるで自分自身。
24時間バーチカルスケジュールを始め、本や映画のリストや約束リストも。
リング式ではないのに180度フラットに開くのが地味にポイント高い。
書き込むことでかなり愛着の湧きそうな1冊だけど使いこなす自信がないので保留かなぁ~。
これが使いこなせる人はすごく毎日が充実しそうです。

皆さんはどんな手帳を選びますか?
お題「手帳」