日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

【美容】基礎化粧を総とっかえ!数を少なくしてみて変わったこと

以前の私はメイク大好き、肌ケアのため化粧水&乳液は必須、パックもしなきゃ!いいにおいのボディクリームも全身に!
と、かなり化粧品に頼っていました。
でも出産後体質が変わって、ストレスが溜まると発疹がでてかゆみを感じるようになったり不安定。

今現在の基礎化粧

敏感肌用クレンジング。油脂系クレンジングの中では高コスパ!ということで使っています。
オイルクレンジングは刺激が強いというイメージがなくなりました。


全身シャンプーの名の通り、全身に使えるのが嬉しい。
主にクレンジング後の洗顔に使用。シャンプーとしてもボディソープとしても使っています。
荒れやすい子供の肌にも優しい。

夏場、普通のシャンプー後でも汗の匂いがとれなかった子どもの頭、この全身シャンプー使い出してから匂いがしなくなり1番効果を感じました。

粘度があまりなく、少しサラサラな液体。家族みんなが全身に使っているので減りが早いのだけが難点。
(多分夫が鬼のようにプッシュしているような気がする。性格上)
でもとりあえず、ミノンの全身シャンプーがあればとりあえずオールOKという安心感があります。


LDKなどの特集でもかなり高得点だったのもあり、ずっと気になっていました。
ハトムギ化粧水+ニベアの青缶がメインだった私、ようやく変えました。

セラミド配合なのがポイント。
角質層に浸透できる成分なので重要視しました。

そして、乳液やクリームは重ねず、これ1本だけ使ってます。
ぷるぷるした質感で軽めのオールインワンゲルのよう。
ドラッグストアではもちろん、スーパーにも置いてあることが多いのも嬉しい。


化粧下地とファンデーションを辞めた

以前使っていたのはマキアージュの下地とリキッドファンデ―ション。
リキッドファンデーションはカバー力があって、「メイク感」があるので好んで使ってました。

でもある時、日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・ポイントメイクという工程の多さが嫌な日がありました。
日焼け止めの後、フェイスパウダーだけに変えてみたところ…

↑今これ使っています。

肌が軽いし、自然な感じ。しかも肌綺麗になった?と言われました。これまたビックリ。
重ねすぎないことが私には合っていたようでした。

参考にしたのはこちら

ameblo.jp
なんとなくやらないと不安になるのが美容ですが、やらない方がいいこともたくさんあるようです。
化粧品の成分解析など、素人にも分かりやすいので参考にしています。

最後に

先日のロンドンハーツ健康診断の回が印象的でした。
美肌診断で千鳥のノブさんだけが実際の肌年齢より上だったこと。

ノブさんは美容ファースト芸人の回にも出ている、美容大好き芸人です。
肌のこすりすぎで実際の肌年齢より上になったのではないかと言われていました。

怖い…と思いました。今までの自分の行いは果たして合っていたのか…
ただなんとなく美容に関してやればやるほどいいと思っていたので。

理想は、ダブル洗顔不要なメイク。
全て石鹸で落ちるものに徐々に変えていきたいなと思っています。
書いていて気付いたのが「肌にとっての摩擦」を私は減らしたいようです。