日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

離島暮らし2か月で恋しくなったものとは…

離島(奄美大島)に引っ越して早2か月が経過しました。どうなる離島生活と不安な面もありましたが、
かなりイイ場所です。
f:id:imokosandesu:20180614122222j:plain
写真は奄美大島名瀬市にある大浜海浜公園からの海です。

外遊びのレベルが高い!

奄美と言えばやっぱり海。間違いなく綺麗です。珊瑚の砂浜、白いビーチ…そしてコバルトブルーの海。リゾート地に住んでいる気分です。
海のレジャーはもちろんですが、森林の自然もすごい。マングローブもあるしね。

NHK大河ドラマ 西郷どん

オープニングの映像は奄美大島で撮影されたものも多く、ロケ地巡りには最適!本編の西郷さんが奄美に飛ばされた奄美編は涙涙…。
二階堂ふみさんうまい。そして鈴木亮平の肉体美にうっとり…(島関係ない)映像通り、奄美の島は美しいです。

人と仲良くなりやすい

今までの引っ越しではありえないくらい友達がすぐできました。離島ってやっぱり不安なことも多い・転勤族も多い…ということで結束力のようなものができやすいような気がしています。

ネット通販で不便なく買い物ができることも多い

離島といえば不安なのは「買い物」。奄美大島自体では、普通の買い物では困ることがありません。(ただし品物の選択数は限られます。)
ただ、離島では送料が発生しやすいのでかなり慎重にネット通販をしています。でもここでありがたいのがAmazonさん!
2000円以上の買い物ならば送料無料なので本当に助かっています。

離島で恋しくなったものとは…

基本的には以前と変わりません。でも恋しいお店があります。
無印良品とユニクロ。
無印良品はファミリーマートでちょこっと買い物できますが、私が恋しいのは無印店舗。ネット通販でもOKですがやっぱり実物見たいです。
だからですね、無印良品グッズのブログ記事見ていると指をくわえたくなるんですよ、羨ましい。

そして意外だったのがユニクロ。皆口をそろえて言っています。
「離島にもユニクロがあればな~」と。あの安さでタフなあの品質。素晴らしい。通販もOkみたいですがやっぱり試着したいじゃないですかー。(ギャル風)
失ってみて気づくものってありますよね。健康や恋愛と一緒です。