日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

歴史ものが苦手な方必見!NHK大河ドラマ「西郷どん」視聴でオススメなテレビ機能

生まれて初めてNHK大河ドラマを見ています。鈴木亮平の「西郷どん」。
キッカケは、夫。夫が見ているので私もチラチラ他の事しながら見ている。
ただ、歴史物は苦手。正直分からない単語もあって、意味が不明な時も。また子どもも騒ぐしでテレビの内容が入ってこない!

そんな私は字幕機能使っています。
www.imokotohon.com
過去にも書いてました^^;

テレビのリモコン「字幕ボタン」を探そう!

うちのリモコンはこちらに。
f:id:imokosandesu:20171029054948j:plain

この字幕ボタンを押すと
f:id:imokosandesu:20180208052807j:plain
映画のように字幕が現れます。歴史の単語で聞き取りでは意味が分からないモノも感じで読めばなんとなく分かる。
また、方言の言葉も分かりやすいです。西郷どんを見たあと我が家では鹿児島弁が飛び交います。
「じゃっどん!」はかなり言いたくなる言葉っ!
(だけど、しかしという意味)

大河ドラマを見て後悔すること

それは学生時代、社会や歴史のことを勉強すればよかったなということ。
何故か「アウストラロピテクス」やら「マヤ文明」など、中学入学直後のやる気漲る時期の単語は覚えている。
そしてそれ以上でもそれ以下でもない。虚しい。
年上の方と話している時に、歴史の話にたま~になることがあるがここでも後悔する。
また、歴史の流れがある程度つかめていると、歴史物の小説などもっと幅広く読めると思う。歴史物というだけで敬遠しているのが勿体ない。けど読めない。
子ども向けの歴史の漫画本で勉強し直したいなと思っています。

学生の皆さんに「社会・歴史の勉強はきっと世界を広げるよ~!!!」とおばさんは伝えたい。

まとめ

テレビの字幕機能は難しい内容も文字で理解しやすいです。
1度お試しあれ!
西郷どんの鈴木亮平の体はすごく男らしいので必見です。この間の回では相撲のまわし姿が眩しかったです。おばさんいもこでした。