日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

【暮らし】やりたいことリスト「いなり寿司を作る」を実践!

2018年の叶えたいことリスト。食べ物系のカテゴリーは自分の努力次第でさくっと叶いそうなものばかり。
www.imokotohon.com
その食べ物系カテゴリーの中の「いなり寿司を作る」という項目をやってみました!
参考にしたのはクックパッドのこちらのレシピ。
cookpad.com

レシピ通りに作って完成!

f:id:imokosandesu:20180109154806j:plain
今までいなり寿司は食べる専門でした。初手作りです。レシピ通りやってみると、自分でも作れるんですね。美味しかったです。

途中で色々考えさせられました…

油揚げの油抜き~すし酢の計量~米を炊く~油揚げの味つけ~…冷まして詰める…工程がやはり多いよね!そりゃそうだ!
今まで何も考えずに美味しくいただいてたなと反省。
白ごはんだったら茶碗によそって終了です。おにぎりだって面倒に感じる私(ひどい)にとって、いなり寿司はとても面倒でしたが、感動はひとしおでございました。
お正月、人様の作った料理ばかり食べていた私。今考えるとありがたかったなぁ…。
(私は料理をできればしたくない系主婦です。)

自分のやりたくないことは他人もやりたくない

話は逸れますが、食事とは別のお茶などのコップ、皆さんどうしていますか?(寝る前まで飲んでいるお茶やビールのグラスなど)
使った本人が洗う?それとも料理担当の人が洗う?
私の家では、流しに使ったコップが置かれて専業主婦の私が洗うというクソ暗黙のルールがありました。

専業主婦だから食事や後片付けはやります。だけど、このぽつんと置かれたコップ。朝起きて流しにそのままだったりすると…
コップ1個洗うのなんて一瞬でしょ、ムッカー!!!と地味に怒りが溜まっていたので思い切って旦那に言いました。(小さい人間です)
「洗うの面倒なのは分かる。でも1個自分の使ったこのコップは自分で洗ってもらいたい。」と。
結果、了解してくれて地味なストレスは減りました。(今では子供のコップもあったら洗ってくれています!私と違って優しい)

まぁ、これ私が実家にいた頃、母親に任せっきりだったことですけどね。(最低)
初めて母の気持ちが分かった気がしました。ごめんねお母さん。

というわけで、自分がやりたくないな~と思うことは他人も同じということで。自分の始末は自分でつけつつ、率先して人の嫌がることをできていけたらいいなと思う今日この頃です。それができる人は間違いなく人に好かれると思う。難しいけど。いなり寿司を作りながら考えさせられました。

とりあえず1回いなり寿司を作ったので、これからは他人様の作ったいなり寿司をもっとありがたく感じられそうです。