日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

【暮らし】我が家の食事問題 朝ごはんって何食べてますか?

夫からついに食事に関してのクレームが入りました。
「朝ごはん、たまにはパン・ソーセージが食べたい」だそうで…。
もっと掘り下げていくと色々思っていることを教えてくれました。
f:id:imokosandesu:20171113150557j:plain

夫の食に対する不満

・トースト・ソーセージなど洋の朝食がたまには食べたい。

・納豆・キムチ・味噌汁の朝食が続いて正直飽きた。

・お弁当のボリュームが少ない。

・夜ごはんの時に冷凍ご飯ではなくてちゃんと米を炊いてほしい。冷凍ご飯だと解凍に時間がかかっておかわりする気がなくなる。

・夜ごはんもボリュームが少ない

全体的に
…おうおう、ケンカ売ってんの?とヤンキーに変身する勢いでしたが、冷静になって考えてみました。

夫の不満を解消する方法

・トースト・ソーセージなど洋の朝食がたまには食べたい。
なんでパンが少ないかというと子どもに小麦アレルギーがあるからです。でも負荷検査の結果トースト1枚程度なら問題ないので少しは食卓に上げてもいい。ということで週1でもトーストの日を設ける。

・納豆・キムチ・卵・味噌汁の朝食が続いて正直飽きた。
確かに続いていたかもしれない。でもこの納豆キムチ生卵丼はボリュームも出て栄養バランスも◎そして調理の手間なし!…おっと言い訳はやめておこう。ソーセージやスクランブルエッグなど肉系のおかずを1品作る。簡単に作れる朝食レシピを身に付ける。(何かいいアイデア下さい…)

・お弁当のボリュームが少ない。
お弁当箱がごはんとおかずの箱が分かれているタイプ。そしておかずの箱が小さい。(夫自身で選んだお弁当箱!この野郎!)なのでお弁当箱を購入する。
今度はのっけ弁当ができるので私自身も楽ができそう。

・夜ごはんの時に冷凍ご飯ではなくてちゃんと米を炊いてほしい。
冷凍ご飯だと解凍に時間がかかっておかわりする気がなくなるそうで。ここ2日間、晩御飯時にお米を炊いたけど、おかわりの一言もでなかったです。腹が立ったので、「お米炊いてますけど?」と姑風にイヤミ言ってしまいました(笑)腹は立つけど、夜ごはんは炊き立てのごはんで。

・夜ごはんもボリュームが少ない
全体的に肉が食べたいそう。そしておかわりする量が欲しいとのこと。(美味しい時って大体おかわりがないことが多い…なんで?)
気持ちお肉の量を増やす・汁物をつけて満腹感を促す・配膳や見栄えを良くして満足感アップ。
(量増し料理はすぐバレる。挽肉に豆腐混ぜ込んだらすぐばれた;笑)

全体的にボリュームが欲しいようで。
でもこの食事で夫婦共にMAX体重より5キロ数年かけて自然に減りました。…でも物足りなかったのか;

妻の言い訳

改善するところはたくさんですが、これだけは言わせて欲しい。正直、食事作りって面倒なのよー!!!!(心の叫び)ダメ出しばかりだとモチベーション下がる!というわけで読みたいのがこちら…

ズボラーさんのたのしい朝ごはん

ズボラーさんのたのしい朝ごはん

写真とイラストが可愛くて、テンションの上がる本です。しかも載っているのが「ズボラレシピ」。気になっております。

そして最近読んで取り入れたいと思った箇所。

フランス人は10着しか服を持たない2 (だいわ文庫)

フランス人は10着しか服を持たない2 (だいわ文庫)

翌日の朝食用にテーブルをセットしておこう。…ナプキンとカトラリーをセットする。さあ、これで明日の朝、テーブルを見たら、レストランにやってきたような気分になれるはず。P201、202より引用

朝の余裕のため、カトラリー類を配置しておく…。考えたこともなかったです。朝からレストラン気分って素敵。
このフランス人~2は小さな子どもがいる人にぜひ読んで欲しい1冊です。

最後に

色々あるけど、家族が美味しい食卓が1番。食事作りは面倒(!)だけど、簡単に作れるレシピを増やしていきたいです。
頑張れ母ちゃん!!!