日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&3歳女の2人の母さんやってます。

ただいま帰って参りました。生きています。

皆さんお元気でしょうか。私は元気です。引っ越し準備荷ほどきなど、生活環境を整えるのに精いっぱいでした…。
やっとブログに帰ってこれた!余裕が出てきた証拠です。良かった。

引っ越しを通じて学んだこと

もう3回目の引っ越しだけど毎回学ぶことがありますね。そして毎回大変。いつになったら楽な引っ越しができるんだろう。

収納スペース、少し足りないかもくらいが丁度いい

以前住んでいた部屋は収納スペースが狭く、越してきたときは「この荷物入るか不安…」でした。
(前々回住んでいた部屋は収納スペースが広く、使いこなせない押入れの中・段ボールの山。)
でも使うモノって案外限られているもので、2,3か月たつ頃にはしっかり収納スペースに収まるようになりました。
ということで、収納スペースは広すぎても使いこなせず、少なくても大丈夫ということが判明。

なので今回の引っ越しは前より荷物が少ない状態で、前よりは楽でした。(比較値)
それでも幼稚園の転園や制服の準備などバタバタでお母さん疲れました。

外食・コンビニ弁当は飽きてくる

正直引っ越し前日~2,3日くらいは料理をしなくていいという状態が楽しみでした。毎日の料理の負担がなくなるとこんなに楽なの~と2,3日はルンルン。でも続きすぎると飽きてくるんですね。外食やお弁当などは野菜が少なく結構ボリューミー。普段食事作りは面倒だけど、外食・弁当続きもキツイということが分かりました。やはり自炊が1番。(たまの外食はご褒美)

生活環境を整えることの大事さ

段ボールから荷物を出して配置すること。ま~これが面倒なんですね。だからやっぱり物は少ない方が楽。
配置も部屋によって全く違うので試行錯誤が必要な場合も。無印のフック類・マグネット類は使い方が色々できるので大活躍中です。
生活環境が整わないと、なかなか家でも安らげませんね。大好きな本を読もうという気にもなれませんでした。余裕って大事で、部屋の様子と心の余裕って絶対リンクしてると思いました;

最後に

今回引っ越し先が離島(奄美大島)で、海を渡ってまでもっていきたいものか?否か?という物差しがあり大変断捨離がはかどりました。(奄美大島、すごく素敵な場所です。海が本当に綺麗。)
なんとか生活環境も整い、「本でも読むか!」という気になってきた今日この頃。引っ越しって大変ですが、モノとの向き合い方について考えることのできるデトックス効果があるような気がいたします。

近況報告「どうも、お久しぶりです。」

随分ブログの更新が遅れましたが、生きております。ここ最近色々ありました。

【近況1】同時期に家電や車が壊れる

布団乾燥機・掃除機・加湿器・キッチン計りの4つの家電が故障。車のオイル漏れ…
3月に入って家電が4つ壊れ、車も修理に出すハメに。
(家電に関してはほぼ同時に買ったやつで約7年経過。)
壊れた家電は処分し、加湿器以外は買い直しました。
そこで次買う時はコードレス掃除機!ということで今回はマキタの掃除機を導入しております。

決め手はバッテリーの充電時間が早い・コードレス掃除機の中では安い・シンプルデザイン。コードがレスってすごく楽…もう戻れないと実感中です。
これはいつかレポートをお届けしたいっ!!買い替えでお金は使ったけど選ぶの楽しいわ・・・まぁ必要経費ということで…

【近況2】引っ越し準備が進まない

荷物の梱包をする前にとにかく不要なモノを捨てること。これがね中々進まないんですね~。子どものおもちゃとか特に。
自分の分はだいぶ減らしたりしました。必要なモノって案外少ないものですね。引っ越しするたびに思います。
(でもまた引っ越しする時には増えている)

【近況3】インフルエンザA型に夫婦で感染

前提として、家族全員予防接種受けています。
まず夫が感染。

(子供じゃなくて夫が原因だと何故かイラッとするのは私だけでしょうか…酷いよね私。夫には言ってないけどその時点でイラッときてました。)

約1週間の療養期間を経て私が見事に感染しました。完全防備していたはずなのに…。悔しい。予防接種していたおかげか、病院行く前に熱が下がり抗インフル剤も処方されず。自宅で過ごす今日この頃です。子どもに移さないようにするのに気を使います。
早く体内のインフルエンザウイルスよ消滅せろやーっ!!!

家事や子どもの世話が一気に夫婦どちらかにのしかかるこのインフルエンザ。(夫に至っては仕事も)おかげで夫婦ケンカが増えました。この期間。
毎回なんとか仲直りはしているけどもう疲れたよ…。念のため言っておくと夫は私の代わりに家事育児よくやってくれました。

でも、子ども(男女関係なく)にもしっかり家事、特に料理を教え込もうと野望を抱いたここ数日です。
私が倒れた時や仕事を始めた時のために誰でも家事が取り組みやすい仕組み作りが必要だなと思いました。
みんなどうしているんだろう!?

最後に

とにもかくにも生きております。精神的に余裕がないと夫婦ゲンカも増えることがよく分かりました。引っ越し準備でまた切羽詰まりそうなのでインフルエンザが完治したら速やかに準備に取り掛かりたいと思います。
本も読みたい。

【暮らし】引っ越しのメリットはモノとの付き合い方が見直せること

3月に入り、進学・転勤など引っ越し準備で忙しい季節がやって参りました。

私も今年は夫の転勤が決まり月末には引っ越しです。今の土地に住んで2年でした。短い。

子どもの頃も親が転勤族だったため「私が結婚する人で絶対転勤族は選ばない!」と断言していたのですがね、おかしいな。転勤族を承知で結婚しました、はい。
f:id:imokosandesu:20180303050312j:plain
でも引っ越しするにあたっていいことがあります。それは…

本当に必要なモノだけ選別できる。

強制的に断捨離がはかどります。荷物が少ないほど引っ越し自体が楽に安くできるのでとにかくまずは不要なモノを捨てるのが先決です。意外と使うモノって限られています。それが体感できるのが引っ越し。1度この経験をしておくと後の生活もモノとの暮らし方について考えを改めることができます。(転勤族のお家はあまり散らかった部屋の方を見かけることがないです…)

荷物を段ボールに詰める前にすること

1番最初にすることはゴミの日を確認しておくこと
約1か月の間でたくさんのごみが出る引っ越し。普段捨てないもえないゴミの日など出せる日が限られているのでしっかりチェックしておきましょう。
捨てそびれると、結局段ボールにごみを詰めなければいけません!(経験あり^^;)

最後に使ったのはいつか?次の暮らしで使うことがあるか?
大事な選別のお時間。最後に使ったことを思い出せないもの・段ボールから1度も出していないモノはほぼこれからも使うことがありません。
最初に何回か判断し始めると、判断スピードも速くなります!まずは捨ててみる。引っ越し準備はここから始まります。
共に頑張りましょう!!!

【読書】2月に読んだ本を紹介させてください!

月末の読書確認の時間です。本を読んだ後の感想って自分の中で溜めがち。映画のように一緒に見た人と映画の感想を話したい!そんな欲求を満たすための自己満語りです。

アガサ・クリスティーのジュニアシリーズ4冊

4冊読んだのに1回も犯人当たらなかった…。私立探偵ポワロが出てくる回だと「やった♪」という気分になることが判明。おとぼけキャラなのに鋭い観察眼には毎回驚かされます。私もそろそろ犯人当ててみたい。

鍵のない夢を見る 辻村深月

主婦病 森美樹

上記2冊はこちらでどうぞ。
www.imokotohon.com

ランチに行きましょう 深沢潮

幼稚園のママ友関係の話。ということでこちらもなかなかドロドロしていました。家庭環境違うからそれぞれ色んな立場がある。ママ友という特殊なつながりだからこそ生まれる奇妙な関係。これから子どもを幼稚園に入れてママ友ライフが始まる!という方は読まないでください。ママ友という関係が億劫になってしまう恐れあり。

いのちの車窓から 星野源

星野源ちゃ~ん!ライブに行ってみたいよ~~!!というおばさんの気持ちはさておき。星野源のエッセイ集。私は「怒り」が好きでした。ちぎれるパンの話、読んでいてついニヤリとしてしまい夫に心底気持ち悪がられました。肩の力を抜いて読めるのがありがたい。ハードな本の後のエッセイはまるでケガした時の消毒液のようであり、風邪をひいた時のおかゆのようなものです。

中村文則

・土の中の子供

・悪意の手記・最後の命中村文則さんの本はx教団が話題になって初めて読みました。正直X教団、私には難しすぎました。(でも気になるから最後まで読破する魅力。)今月読んだ3冊はそこまで難しさを感じません。難しくはないけど、だいぶ気持ちが暗くなりました。1番きつかったのは最後の命。きつい。トラウマになるかもしれない1冊でした。それでも今現在読んでいるのはR帝国。どっぷりハマっています。この魅力って一体何なんですかね。

悪人 吉田修一

犯罪に至るまでの心理的な揺れ動きがさすが吉田修一という感じでした。福岡に住んでいたこともあり、すごく土地鑑がリアルで面白かった。
映画の方もぜひ見たいです。

f:id:imokosandesu:20180125052329j:plain
というわけで2月は計13冊でした。
おかげでブログの更新もなかなか思うようにできませんでした。読書とブログとちょうどよい塩梅を見つけたいところです。
さぁ来月は何を読もう?とりあえず中村文則のR帝国の世界へ行って参りますっ!

【企画】やりたいことリストはどうなった?進捗状況2月編

皆さん、今年初めに立てた目標ややりたいこと、2月に入ってとだるみで志を忘れたりしていませんか?
(まぁ私のことなのですが…)
そんな忘れっぽい私は「やりたいことリスト」がどれくらいできたか月末に振り返るチャレンジ実施中です。www.imokotohon.com

【健康・美容のこと】
1「姿勢が良くなったね」と人から言われた。
ジーンズが格好良く履けるお尻になった。
3骨格・カラー診断を受けた。
4美容室で髪のトリートメントを受けた。(1.12達成)シシドカフカのようなツヤ髪になった。
5運命のワンピースに出会った。
6「肌が綺麗」と人から褒められた。
7毎日快便でお腹スッキリ。
冷え性が良くなって手足がポカポカになった。
子宮頸がん・(2月7日異常なし)乳がんの検査を受けて異常なし。
10アロママッサージを受けた。

【仕事・お金のこと】
11積み立て貯金を続行できた。
12募金BOXがあるところでは募金する習慣がついた。
13道を歩いていてごみを拾う習慣ができた。(2月遂に娘の方が拾ってくるようになり強制的にゴミ拾いができる)
14本を出版できた。
15ブログ読者400人になった。
16扶養から外れて自分で稼げた。
17グーグルアドセンスの元を取る。
18携帯料金が下がって家計の負担が減った。
19自分の好きなことで人が喜んでお金になることを見つけた。
20本ソムリエになる。

【食のこと】
21ふっかふかのホットケーキを作った。(2.24達成)
22家でカフェモカを作って飲んだ。(2.17日達成)
23キッシュを作った。(1.21達成)
24いなりずしを作った。(1.9達成)
25生クリーム入りのポタージュを作った。
26家族が喜ぶ定番の朝食メニューを決めた。
27超豪華海鮮丼を食べた。
28黒毛和牛のすき焼きパーティが出来た。
29キルフェボンのタルトを食べた。(1.28達成)
30天ぷら専門店の天ぷらを食べた。
31ミヤチク鉄板ステーキを食べた。
32芋・栗・南瓜のタルトを食べた。
33ビールの飲み比べをした。

【家・家族のこと】
34家族がゆっくり寛げる部屋になった。
35夫婦2人でゆっくりお酒を飲んだ。
36家族写真を撮った。
37北海道旅行に行った。
38子供の便秘が治った。
39母親とカフェでお茶した。
402018年夫婦が気に入るカレンダーに出会った。(1.17達成)
41家事の効率化を図った。
42子どもの行事に参加できた。
43家族みんな健康でいられた。
44いつ人が来てもOKな家になった。

【交際関係のこと】
45家に友人を招いてゆっくりお茶する。
46    〃   ゆっくりお酒を飲む。
47友人と1日ショッピングに出かけた。
48人を見て自然と褒める習慣がついた。
49気の置けないママ友ができた。
50家族ぐるみで付き合える家族と出会った。


【趣味のこと】
51 1年で120冊以上読破した。
52自分のBEST本棚を作った。
53本ソムリエに注文してみた。
54多肉植物を家に置いて育てた。
55懸賞で高級お肉が当たった。
56夢を叶える象を再度読んですべての項目を実際にやった。
57星野源の新しいライブDVDを見た。
58「きみはどう生きるのか」漫画を読んだ。
59ホワイトラビット(伊坂幸太郎)を読んだ。(2017.12.27達成)
60ルビンの壺がわれた(宿野かおる)を読んだ。(1.2達成)
61アガサクリスティーの小説を全て読んだ。
62月1自分のお小遣いの範囲で本を1冊買った。
63映画「SING」を見た。(1.14達成)
64映画「ララランド」を見た。(1.14達成)
65星野源のライブに行った。
66三代目のライブに行った。
67夏フェスに行った。
68お笑いのライブに行った。
69スタバのコーヒー講座に参加した。

【もののこと】
70コードレス掃除機
71フライパン(長く使えて焦げ付かないもの)
72除湿器
73収納を無印良品で揃えた。
74普段から使いまわすワンピース
75自分の肌色に合うファンデーション(1.12達成)
76自分の足に合った動きやすい・可愛いパンプス
77お家カフェ・配膳用木目トレー家族分(2.17達成)
f:id:imokosandesu:20180221042801j:plain
78ルピシアの紅茶を飲んだ。
79コーヒーカップとソーサーのセット
80小さい皮の財布
81木のまげわっぱ弁当箱
82グラタン皿同じ種類買い足し
83リビングLEDシーリングライト
84リビング用テーブル木目のナチュラルなテーブル

【いろいろ】
85フルマラソン完走した
86ピアスの穴をあけてピアスのある生活
87おかまバーに行って楽しんだ
88月1は1人の時間を作れた
89ビターオレンジを飲んだ。(1.1達成)
90ファブリックミストを使い切った。(1.25達成)
91バンジージャンプした。
92家族でディズニーランド旅行
93収納に空きを作った。
94夜キャンドルナイトをした。
95お祝い(結婚出産など)を楽しく選んで渡せた。
96枕を自分だけで使えた。
97行きつけのおしゃれカフェができた。
98開けたら閉める習慣が身に付いた。
99カフェのような居心地の家になった。
100歯科検診に3か月に1回は行った。
101サンキュの取材を受けた。
102ばあちゃんたちの前でひょっとこを踊った。
103友人におひるごはんを振舞う。
104玉手箱温泉に入ってリラックスできた。(1.20達成)
105チーズタッカルビを食べた。
106字が綺麗に書けるようになった。
107お弁当尾もってお花見に行く

できたこと

1月に比べると達成できるスピードが落ちましたが、まぁぼちぼちです。欲しいモノに関してはトレーが大活躍中。買ってよかったです。
インフルエンザなどの影響で友人とお茶する機会が流れてしまったのが残念。来月また予定立てます。
フルマラソンに関しては、ようやく重い腰を上げ、2.5キロは走り切ることができました。まずははじめてみることが大事かな。細く長く練習できればと思います。まずは5キロ完走しよう。

これからのこと

3月は転勤で引っ越しかも…!?もし転勤だったら、不要なものを捨てる機会ができてそれはそれで嬉しい。そわそわする季節になりました。お弁当持ってお花見も行きたいなぁ。
人間忘れる生き物。自分のやりたいことを手帳で確認して中だるみを防ぎたいです。

【読書】今月の1冊「ずっとやりたかったことを、やりなさい」

f:id:imokosandesu:20171101062756j:plain
今年は図書館ばかりでなく、月に1冊は自分の本を購入することにしています。

今月の1冊はこちら!

夢をかなえるゾウ2の参考文献として最後の方で紹介されており、気になっていました。図書館で試し読みしましたが、手元にないとこれは理解できない!と思い立ち購入に至りました。自己啓発本でマーカーを使いたくなったのは初めてかもしれません…。ガネーシャと貧乏神というサブタイトルまでついている通り、「お金」に関するお話が書かれております。クスッとくる展開なのにしっかり「お金」の本質を学べる本です。

ずっとやりたかったことを、やりなさい

自分が子どもの頃好きだったこと・もの・やってみたいことなど、大人になると日々の生活で忘れがち。でも自分の中には「子ども」がいて、その子を楽しませないと創造性が生まれない。自分の中の「子ども」を見つけ育てていき、その結果子どもの頃にはあった「創造性」を身に付けていこうという本。
創造性を身に付けることで、自分のやりたかったことに気付けるキッカケや、日々の生活に変化をもたらしてくれそうなワクワクする本だと感じました。

基本ツール

週ごとにワークが決まっています。1冊で12週分のワークが具体的に書かれております。この本のワークのためにノートと筆記具が必須。

・モーニングページ…朝一番にただ手を動かし、心に浮かんでくるものをそのままノートに書きとめる。どんな事柄でもOK。汚くてもOK。本の中では3ページ書くことを推奨。

・アーティストデート…自分の創造的な心を育むために、週2時間ほどの時間を確保すること。難しいことではなく、子どもの頃好きだった「絵をかいてみる」や、「好きだったお菓子を買ってみる」など自分自身がワクワクすることをやっていくだけ。

自己啓発本にありがちな読んだだけでは意味がない

ただ読むということができないこの1冊。ワーク内容が充実しているので「読み切る」ことができず、手元に持っていたくなりました。
週ごとワークが設定されているのが「何をやればいいか分からない」人にはうってつけ。(私のような)
ただ内容が濃く、正直クソ面倒臭いと思います。でもやってみるとモーニングページなんかは特に、「気持ちいい」感覚の方が大きい。
(自分の思うままに書くってストレス解消に本当になるんだなと感じています。)
何度も言うよ、クソ面倒くさい。でもこの1冊のワークをやり終えることのできる人っていうのは何でもできるようになっている気がします。
この1冊、やりきったよ!という方いたらどうだったか教えて欲しいです^^

関連本

和訳されているのですが少し難しい…。そう感じる人に読んで欲しいのがこちら。

内容は違うのですが、言いたいことが同じような感じがします。短めの小説で、ストンと腑に落ちる内容。読みやすくオススメです。

【暮らし】おやつに体に良さそうなものを選ぶゆるい決まり。

おやつ、好きですか?私は大好きです!でも年齢を重ねるに当たり、何も考えずに食べていると体に悪いし何より太りやすい状況です。

おやつを食べて幸せな気持ちになるのがいいハズなのに、「食べちゃった…」と罪悪感を持ってしまうことがあります。

そこで「体に良さそうなもの」をおやつにして罪悪感を感じない工夫をしています。


勝手に選ぶ! 体に良さそうなおやつ神セブン!

・バナナ
(整腸作用・カリウムを含みむくみ解消にも。)

・ヨーグルト
(腸内環境をよくする)

・ハイカカオのチョコやココア
(高ポリフェノールで動脈硬化を防ぐ。食物繊維も豊富)

・焼き芋
(食物繊維が豊富でビタミンCも摂れる。)

・ナッツ類
(良質な油が摂れて、食物繊維やビタミン様々な栄養素が含まれている)

・チーズ
(タンパク質やカルシウム)

巷のスーパーフードは1度購入して続けることができない(なじみがないから?)経験が何度もありました。その点、こちらの神セブン。どれもスーパーで手軽に買えます。魅力の1つです。

最近食べたおやつ

f:id:imokosandesu:20180221042801j:plain
ヨーグルト・バナナ・ナッツ(ヨーグルトの甘みには甘酒)を載せてみました。トレーは無印良品。活躍しています。
www.imokotohon.com

f:id:imokosandesu:20180221042808j:plain
載せるだけでミニパフェ感が出て満足でした。腹持ちいいです。ヨーグルトに甘酒。意外でしたが違和感なし。
甘酒は飲む点滴と言われるほどの豊富な栄養成分が含まれています。たまに作りたくなる甘酒。我が家はヨーグルティアで作っています。
初めて麹とお米と水だけで甘酒が作れた時の感動はひとしおでした…。(混ぜてスイッチ押すだけですが)もうね、めちゃくちゃ甘い。麹すげーってなりました。

購入してから3年が過ぎましたが、本当に大活躍な家電。ヨーグルト、塩麹、甘酒…。大量にヨーグルトができるので水切りヨーグルトも惜しみなくできチーズケーキも作れます。ヨーグルティアに関しては語りだすとキリがないのでいつかレビューしたいな~。

最後に

体にいいものをなるべく選ぶ。とは言いつつ、子どもと普通のスナック菓子なんかもたまに食べています(汗)絶対コレじゃなきゃダメ!ではなくてゆる~く取り入れるのがミソかなと思います。
また量より質で満足するためにもおやつを食べるときの雰囲気も大事にしたいです。カフェみたいな部屋にしたい…という願望だけはあります。

おやつを食べて罪悪感を感じるのではなく、「幸せ!」「体にいいもの摂れた~」と思えるおやつ時間に!

【無印良品】トレーを使い始めました。サイズ感や素材についてレビュー。

私がトレーを導入しようと思った理由

・トレーの上に食器が配膳されてあると家族が美味しそうだと錯覚してくれそう。
・コーヒーとおやつを載せてオシャレカフェぽくしたい。
食器の上げ下ろしが楽にできそう。

という3つの理由からです。料理の腕を上げるでもなく、目の錯覚を狙うところがなんとも私らしい。トリックアート!

購入したのは無印良品「トレー・タモ」

大きすぎても小さすぎてもダメということで迷いましたが、こちらのサイズを選びました。1枚850円。
www.muji.net


f:id:imokosandesu:20180217053709j:plain
コーヒーと本を載せてみたりして家でカフェ気分を味わったりしております。

f:id:imokosandesu:20180217053039j:plain
一見小さいかな?と思いましたが、載せてみると結構載る!

トレーを使うと分かった意外なメリット

4歳、2歳の子供にも丁度良いサイズでこのトレーを持って配膳を手伝ってくれることも。大きすぎず軽いので扱いやすそうです。
意外なメリットに母ちゃん嬉しかったです。

・仕事で遅くなった遅い夫の食事もトレーに入れておくと美味しそうに見えるような気がする。

水洗いはNGのトレー。なので「食器洗いにトレーも追加」という負担がない。(汚れた時は乾いた布巾などで拭く)

でもまだ1枚しかないっ!

試しに1枚購入して、使い勝手が良かったら家族分を追加購入しようと思っていました。そう、ビビりなんです。というわけで使い勝手が良かったので家族分を追加購入しようと思っています。
料理苦手系主婦としては目の錯覚で美味しそうに見えるのはポイント高いです。
トレーのある生活、なかなかいいですよ~。