日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

いわた書店「1万円選書」を利用しました。

f:id:imokosandesu:20171101062756j:plain

1万円選書とは

北海道のいわた書店のサービスで、1人1人に合った本をソムリエのように選んでくれます。
カルテという、今までの人生感や家族構成、読書歴などを書く必要があり、そのカルテをもとに選書が行われます。
その名の通り費用は約1万円ですが、内訳は本の代金と送料のみです。
最近ではNHKのプロフェッショナル仕事の流儀に取り上げられていました。

実際に利用してみた!

1年以上前から利用してみたかったサービス。期間限定で募集されるし、1万円という料金にビビり気味だったので中々挑戦できませんでしたが、この4月応募することができました。
結果今回は運よく当選しました!3000人の応募があったそうです。(実際の当選者数は分かりませんが、多くはないとのこと。)
人気な上にいわたさん1人が選書するためどうしても人数は限られてしまうそう。そして、NHKに取り上げられたので次回はまた倍率上がりそうですね。

当選するとカルテがメールで送られてきました。
そこには住所・氏名・年齢から、今までの人生で楽しかったことやら辛かったこと、読んできた本の履歴や感想など普段書くことのない内容が…。
このカルテをもとに選書が行われるため、真剣に書きました。普段人には公にしない自分の内部が明るみにでるようで少しドキドキです。

実際に届いたのはこちら!

ちゃんと食べとる?

こっちへお入り

カーテンコール!

私たちは幸せになるために生まれてきた

革命前夜

キネマの神様

ウェルカム・ホーム!

11/22/63(上中下3巻)

の計11冊で10291円、送料を含むと11001円でした。(送料は710円でした。)
おお~。自分で選びそうにないラインナップにワクワク…。これぞ1万円選書の醍醐味。ちなみに送っていただく前に以前読んだ本がないか等確認がとれます。ダブりがなく安心です。

今現在3冊を読み切りました。なんだろう、心がほわんと温かくなる感じ。
久しぶりにブログに手を伸ばせたのは、そのうちの1冊、キネマの神様のおかげです。

こんな人にオススメ!

〇どんな本が合っているのか分からない。
〇読書のジャンルの幅を広げたい。
〇現在悩みがある。
〇プレゼントにも利用できます。(カルテはプレゼントされる人が書く必要があります。)
〇読書が好きな全ての人に。

本を通して温かみのあるやりとりが感じられるなんて不思議。申し込みする価値ありです!
また感想等アップしていこうと思います。

申し込み方などはいわた書店のホームページにて↓
http://iwatasyoten.my.coocan.jp/form2.html

H30第二回抽選申し込みについて
日時 H30年 10月10(水)午前9時~12日(金)午後6時まで
いわた書店のホームページをチェックしてみてください。