日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

お金の使い方を少しだけ変えてみる。

お金が好きです。大好きです。子どもの進学、趣味のため、マイホーム、老後のお金…これからたくさん必要な時期がくるから貯金しておきたいいもこです。
子どもができてからは特に節約・貯金が大事でした。
お金が欲しいと思っているけど、考え方が貧乏人だと自分で思う。(自分の周りのことしか考えていない)
www.gu-gu-life.com
もう私のことかと思った。
ケチ野郎の私ですが、今年の初詣で500円玉をお賽銭箱に入れましたよ!(毎年いつも5円とか10円とかw)本当は1000円札かなとも思ったんだけどね、怖くてできなかったよ!!
改めてお金のとのことを考えてみようというきっかけになりました。がっちゃんありがとうございます!!また続報お願いします。

お金との向き合い方

自分のために
貯金も大事だけど、日々の生活でご機嫌になれるお金の使い方も必要だなと思いました。美容院でカットだけでなくトリートメント(3500円、私にとっては高い!)もしてもらいました。おかげで美容院後はルンルン。
家で家事・育児してストレスが溜まって不機嫌でいるよりお金を少し出していい気分になるのって実はコスパいいんじゃない…!?と思うようになりました。
使いすぎも将来のことを思うと不安ですが、たまに自分のために使うのもアリ、むしろ使った方がいいなと。

人のために 
自然災害や、地域のため…お金は本来人のためになるはず。自分だけでなく人様のために使える人こそお金が集まるような気がする。
お金を出したくなるようなことをやっている人のもとへ。果たしてそれが私にはできているのか、答えは否であるっ!!!(うぅっ…)

どんな人のところにお金が集まるのか自分なりに考えてみた

自分がお金だったら。
・ニコニコ笑顔で清潔感のある人のところに行きたい。
・人に好かれる人のところ。
・綺麗な財布の中に入りたい。
・出し渋りなく気持ちよく使ってくれる人。
・人のためにお金が使える人。

ごく平凡な主婦ができること

正直言って自由に使えるお金はそんなにない。だから人のためにポーンと出せるわけでもない。お金持ちはどーんと人に振舞ったりしている気がする。
だけど、少しだけなら。小銭程度なら…?
少しでもお金持ちの真似をしてみようと思い、レジそばの募金箱に募金するようにしました。財布の中の整理もできるし、小銭程度ならサラっと出せる。そこで少しだけお金持ちの気分を味わっているのかもしれない。

お金がなくてもできること

もう1つ心がけ始めたのは、「ごみ拾い」。子どもとの散歩中に落ちているごみ(空き缶やタバコ)をちょいちょいっと拾って持ち帰るだけ。
人の役に立つことでお金も好いてくれるような気がする。(実際拾っていいことしている自分に酔いしれている部分も大きいよ、うん。)
自分が身近にできることをやっていこうと思う。それにしてもタバコの吸い殻毎日見かけるのが不思議~。我が家には喫煙者がいないので、夫に勘違いされないようにしないとな。(笑)

最後に

お金に興味のある皆さんにオススメな本をご紹介します。

www.imokotohon.com
夢を叶えるゾウ2、最近知りました。この回は貧乏神が出てきてお金との付き合い方を楽しく学べます。キャラクターが濃すぎぃ!
でもこの関連の本を読んだだけでは結局変わらない、行動が大事ですね。

お金があるから気持ちの良い使い方ができるのか、気持ちの良い使い方ができているからお金が入ってくるのか…卵が先か鶏が先か。
お金持ちのマインドを少し自分のモノにしていきたいなと思っています。