日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

【暮らし】子どものお昼寝の間に充実した時間を持ちたい!

子どものお昼寝中に家事や好きなことをするぞ~!と意気込むのですが、子どもを起こしてしまわないか心配になることがありませんか?家事をしてうっかり起こしてしまった日には…荒れた部屋と寝起きで泣き叫ぶ子どもとそれをうんざりしている母の図が浮かび上がります。
そう地獄です。

お昼寝中の時間を有意義に過ごしたい!けれど…

子どもがお昼寝した→家事・自分の時間確保やったー!→物音で子ども起きる(機嫌悪い)→地獄
のループです。
いったん喜んだ後の突然の自分タイム終了ですから(ホイッスルは子どもの泣き声!)落胆の度合いもなかなかのものです。

ということで、子どもを起こさないように家事・自分時間を過ごすためには音は厳禁。
でも音を出さない行動って…結構やることがないんですよね。本を読んだりスマホを見たり…。でもこのスマホが結構やっかいだということに気づきました。(たまに音のするページに飛んで慌てて音量を消したり;)音がしないスマホ、だけど有意義な時間とは言えないような。

自分時間にスマホは結構危ない存在だと気付く

f:id:imokosandesu:20180112055040j:plain
最初は興味のあることを検索したり好きなブログを閲覧するのですが、そこからどうでもいい芸能人のスキャンダル・通販のページに誘導されスマホを見ているだけで自分の時間があっけなく終了してしまうという虚しい時間の使い方をしていました。
そこでどうせなら有意義な時間の使い方をしたいということで!

音のしないリフレッシュ方法を考えてみました。

f:id:imokosandesu:20180112055110j:plain
・ハンドクリームを丁寧に塗る。
・読書をする。
・姿勢を正す。
・叶えたいことリストを再確認をする。
・アロマオイルの匂いをかぐ。

結構姿勢を正すのは簡単にできて有効な行動です。姿勢を正すと、スマホをダラダラ見るという行動と正反対。自然と前向きな気分になれます。

リフレッシュ方法掃除編

また、少々音はしますが部屋の掃除をするとスッキリします。
・ほうき・クイックルワイパーをかける。
・水切りカゴや食洗器内の食器を片付ける。
・玄関の靴を揃える。

簡単なことを始めると勢いがついて家事がはかどるメリットもあります。

最後に

なんとなくスマホを見る時間を減らして、自分時間を有意義なものにしていきたいです。自分時間を有意義なものにするということは、自分を大事にするということ。自分に優しくできた時は子どもにも優しくできると都合よく解釈しております。(笑)
有意義な時間のためできる行動を書きだしてみるとたくさんあることに気が付きました。人それぞれ方法があると思うので自分なりのスッキリ法を探してみるのもオススメです。