日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

【読書】アメトーーク本屋で読書芸人の回、見ました!

先日放送があったアメトーク。読書芸人の回でした。この企画大好きで、毎回かなり影響を受けております。
ただ、光浦さんが言っていたのは「紹介するのはオススメ本じゃなくて、好きな本」と発言していました。
そうだよねぇ~、本にも趣味嗜好があるもんね~。
以前又吉さんが紹介していた「異類婚姻譚」。

異類婚姻譚

異類婚姻譚

「ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気が付いた。」――結婚4年の専業主婦を主人公に、他人同士が一つになる「夫婦」という形式の魔力と違和を、軽妙なユーモアと毒を込めて描く表題作ほか、「藁の夫」など短編3篇を収録。大江健三郎賞、三島由紀夫賞受賞作家の2年半ぶり、待望の最新作! Amazon商品説明より引用

読みました。スラスラ読めます。日常の何気ないお話かと思いきや、少しホラーのような不思議な不気味さを感じる1冊でした。結構設定がぶっ飛んでいます。私の好みではないな…というのが正直な感想。あぁ、これが趣味嗜好かと思いました。
又吉さんの紹介する本すべてが合わないわけではなくて好みのやつもあるわけで。

昨年放送されたアメトークで又吉さんが紹介した本で読んだもの

コンビニ人間

コンビニ人間

私の消滅

私の消滅

この2冊は読みました。結果面白かった!本にも様々なジャンルがあり趣味嗜好があるので色々です。
合わないこともあるけど合うものもあるのでやはり読まないともったいないなと思いました。

2017年読書芸人で紹介され気になった本

ルビンの壺が割れた

ルビンの壺が割れた

ビニール傘

ビニール傘

R帝国

R帝国

成功者K

成功者K

他にもたくさん気になる本がありましたが、とりあえずこの4冊は読んでみたいです。

最後に

アメトークを見逃した方も安心してください。ネット上にしっかりと載っておりました。
新しい「好き」が見つかるかもしれないこの読書芸人の回、大好きです。
(西加奈子のサラバ!はかなり面白かったので好きな作家さんの1人になりました。)