日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

【暮らし】たかがリップクリーム、されどリップクリーム

f:id:imokosandesu:20171105062413j:plain
乾燥の季節になり重宝するのがリップクリーム。
1年通して使いますが、秋冬は特に欠かせません。
この子がいないと唇はガッサガサ!ないと困ります…。
そんなリップクリームですが、使い切ることできていますか?

なくすもの1位、リップクリーム

恥ずかしながら、ワタクシ学生時代からリップクリームを使い切ったことがありませんでした。
なくしてしまうんです。
f:id:imokosandesu:20171112060921j:plain
探しても出てこないから新しいのを買ったりしてね。手軽に買える値段だし。
でもカバンの奥底に眠っていたり、洋服のポケットに入れたまま洗濯したり。結局後から出てくることも多く、管理できない自分に嫌気がさしていました。リップクリームを探す時間もイライラ。無くすたびに買い直していたらもったいないない!なくさず使い切るためにはどうしたらいいんだろう…と考えました。


なくさないためにやったこと1

定位置を決めることにしました。定番中の定番ですよね。小学生でもできる!
でもね、私はできなかったんですよ。
リップクリームはクローゼット部屋(メイク前)・リビング・外出先…と行動範囲が広い。リビングに定位置を決めましたが、メイク前わざわざ取りに行くのが面倒に感じました。面倒に感じると定位置に置くのも馬鹿らしくなる…。それでまた行方不明に…。

なくさないためにやったこと2

なんで管理できないんだろう…と落ち込みつつ、やり方を変えてみました。
定位置を増やすことにしました。(ハードルを下げました;)
メイクする場所・リビングの2箇所にそれぞれリップクリームを配置。(使い切れなかったリップがここで活躍)
メインで使う場所に置いたことで持ち運ぶ必要がなくなり、無くすことがなくなりました。外出する時はリビングのモノを持って行くと決めてあります。帰ってきたら即効バッグの中身を全部出すまでが決まりです。(面倒だな…と思いましたが、慣れると平気。)

ついにリップクリーム1本を使い切ることに成功!

すみませんね、小さい話で。(笑)
探す手間がなくなりイライラせず。そしてリップクリームを1本使い切ることができる習慣が定着しました。使い切るって地味に達成感あるぅ~!探す時間がなくなり・無駄買いするお金がなくなり・精神的ストレス軽減!そして「使い切れる自分」を手に入れることができました。ハッピー!

たかがリップクリーム、されどリップクリーム

「使い切る」ことができるって生活するうえで必要なスキルかもしれません。小さなリップクリーム1つですが、管理できた自分が少し誇らしい。(相変わらず小さいね~)
できないな、と思ったら少しハードルを下げるっていうのは私に合っていたのかも。
これからもこの習慣は続けていきたいです。