日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

【読書】冒険から帰ってきました。その後は星野源で日常を笑う。

2回ほど挫折した過去のある「ブレイブ・ストーリー」無事読みきりました。上下巻で分厚いので達成感が大きい!やっとブログを書けるようになりました。良かった良かった。

ブレイブ・ストーリー 宮部みゆき

アニメなどになっているため、児童向けかと思いきや。結構深いのよ。宗教・差別・離婚…子どもだけに向けた内容だとは思えない深さ。
冒険に出るまでのゴタゴタが読んでいて辛かった。小学生の心理をすごくよく描いているな~と感じました。
ゲームのような世界観とキャラクターに魅了されました。
それにしても。深いよ。深い。小中学生の私だったら間違いなく挫折している。(現に大人になっても挫折した)
下巻からは目が離せない状況が続き、ワクワクしながら読めました。
本当に冒険した気分…ただいま!!!
もうしばらくは長い冒険ものはいいかな~・・・というわけで箸休め的(?)なエッセイを読んでいます。

そして生活はつづく 星野源

そして生活はつづく (文春文庫)

そして生活はつづく (文春文庫)

何回も読んでいるけど。読めちゃう可笑しさ。日常の出来事をこんな風に笑いにかえられるセンスがうらやましい。(相当な努力がいるに違いない)
箸選びはつづくの回がなかなか好きです。
使っていた箸が折れて新しい箸を探していて、どれがいいか分からなくなった時。1万円の箸を見つけて

一万円か・・・・逆に・・・・安いかもな。
そして生活はつづくP69

悩み過ぎて思考がおかしくなる過程がなんとも共感。逆にって何事?w
日々の生活が少し愛おしくなれる…ような、いやなれない…ようなエッセイです。この本は難しい本を読んだ後に読むのが好き。サラ~っと読みつつ笑えます。

最後に

気づけばもう10月に入って1週間になろうとしている…!今月は運動会や誕生日など子どものイベントが盛りだくさん!
そんな中でも自分の読みたい本はちょこちょこスキマ時間で読んでいこうと思っています。