日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

大人の一人時間の過ごし方

結婚して子供が生まれるとですね。
本当に1人の時間がないです。諸先輩達は言っていました。
「子どもが生まれるまでに行きたいところは行っておいた方がいい」
「あ、そっすか~」と流していた妊婦時代の私。
f:id:imokosandesu:20170916151037j:plain

自分1人の時間がないです。

はい。正確にはあります。子どもがお昼寝の間とかね。でもね、いつ起きるか分からないからビクビク。物音させないようにこうしてブログ書いている訳です。だからたまに夫に子どもを任せて1人でお出かけする時の解放感といったら…‼
先日夫が休みの日に「どこか出かけて来ていいよ」と急に言い出した。優しいですねぇ~。
全くその気がなかったので「今日はいいや」で流したのですが、今考えるともったいなさすぎ。

その時の私の思考回路

特に予定もないし、買いたいものもない。この状態で出かけて貴重な1人時間を無駄にしたくない。貴重な1人時間だから綿密に計画を立てた状態で臨みたい。そんな予定もないのに、夫に借りを作りたくない。脳内こんな感じ。夫に借りを作りたくないって…。夫婦としてマズイ。
夫の趣味はアウトドアな趣味なので出かけることが多い。よってせめてもの罪滅ぼしに私の1人時間を作ろうとしてくれたんだと思う。私が出かけることで夫も趣味で外出しやすくなる。これはお互いにとってメリットがあるんではないかと思い始めました。

1人でしたいことをリストアップ

急な1人時間が来ても慌てないように、したいことを書いてみました。
・シャレオツカフェに行ってコーヒー&ケーキ注文。文庫本持参でまったりする。

・温泉に入る。絶景を見ながらゆったりする。

・美容室へ。カット+トリートメントをしてもらう。
(トリートメントなんて優雅な時間♪)

・秋冬の洋服買いに行く。試着をしてしっかりいいものを買う。
ワンピースが欲しい。1着で完了する手軽さが魅力。

・1人でカラオケに行って星野源を熱唱する。

・大きい書店で本を吟味して買いたい。
リストは以上。

1人時間を楽しみたい!

これでいつでも1人時間OKです。ばっちこい。
しかしながら、子どもは可愛いんです。でもたまに1人になりたい時もある。1人の時間が少しあるだけでまた余裕ができるから不思議です。
夫と相談しつつ1人時間楽しんでいこうと思います。