日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。3歳男&1歳女の2人の母さんやってます。

【食事中は見ないでね】便秘体質を改善させるためにやったこと8つのこと・参考にした本

長いこと便秘体質で悩んでいました。
1週間以上出ない時もあり苦しいし、
吹き出物で肌汚いわ、気分も優れないわ…
便秘であることのデメリットは多すぎる!!!

…でも私、今は便秘で悩むことがありません。ドーン!
今考えれば、生活習慣に大きな違いがあることに気づいたんですよ。

便秘体質だったころの習慣

f:id:imokosandesu:20170829163542j:plain
・朝ごはんは菓子パン1つと総菜パン1つの計2個。

・食物繊維が必要と知り、グラノーラ&牛乳のみで過ごす。

・ナッツタルトなど重めのお菓子を食べるときはお昼ご飯代わりにする。

・夜勤ありの不規則でストレスフルな仕事環境
昼間眠って仕事に行く、ドラキュラみたいな生活。

・飲み会多めで、夜遅くまで食べたり飲んだり…。

ああ、そりゃあ…便秘にもなるわ…と今思えば納得。
昔の私バカ?完全に全体的なバランスが悪い、悪すぎる!!!

今の快便習慣

f:id:imokosandesu:20170829163247j:plain

・朝は白米。お味噌汁など、おかずあり。
パンの日もあるけど週1くらい。

・甘いものを食事の代わりにしない。
食事は食事でしっかりとります。

・お菓子を食べるときは、コーヒー淹れて、器に盛って「シャレオツ感」
を出して思う存分楽しむ。

ダイエットにもなります。我慢するんじゃなくて、思いきっり楽しむことで満足感が得られ、量が少なくても満足できます。

・早寝早起きの生活習慣
子どもが生まれてからというもの、嫌でもこの習慣になりました。
結果オーライ!

・ヨーグルト+オリゴ糖
毎日ヨーグルトが食べられるようにヨーグルティアを愛用しています。

このヨーグルティアは買って良かったモノベスト3に入る愛用品!
また今度紹介させて頂きます♪

・サラダ油をやめてオリーブオイルにした。
質の良い油にすることで善玉菌が活発に。なるらしい。
揚げ物はもっぱら揚げ焼きにして使う量を減らしてます。
(オリーブオイル高いのよコンチクショウ)

・リラックスする時間をもつ。
私の場合はこのブログ書いている間もリラックス時間の1つ。
すみません、このブログ執筆中にもトイレに駆け込みました。テヘっ☆
個人的にはこのリラックスする時間が1番大事に思っています。
夫が休みの日には便意がなかなかこないことがあるので…おっといけない。

・う〇ちカレンダーをつける。
我が家のリビングのカレンダーには私のう〇ち状況を記録してあります。
知りたくもない情報が目に入る夫、ドンマイ。

参考にした本はこちらの2冊

自力で腸を強くする30の法則

自力で腸を強くする30の法則

腸内フローラって言葉を聞いたことがありませんか?
この言葉の先駆けといっても過言ではない辨野先生の著書。
オールカラー&写真イラストで、1つ1つ分かりやすい!
ヨーグルトを食べる時は単品で食べるよりも、食後に食べる方が効果あり!
など、細かな方法が載っています。
オリーブオイルも辨野先生オススメの油です。

テレビでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
40年の頑固な便秘もち松本さんが3週間で快便体質になるためにしたことが
紹介されています。
やっていることは簡単だけど、続けることが大事なんだと感じさせる1冊。
imokotohon.hatenablog.com
続けることって本当に大事。

余談・便意がくるかもよって方法

あと余談ですが、実家の母親とケータイで話すと何故か便意がこみあげてきます。
話途中で切り上げることもしばしば。私だけでしょうか。
便秘気味になりそうな時は母に電話することも…。
浣腸代わりに使われる母の事を考えると申し訳なく思います。
でも辞める気はありません。

最後に

今回は便秘解消のための生活習慣をまとめてみました。
ワタクシ個人の持論では
高級美容液<便秘解消
が美肌への近道だと思っております。
便秘体質だった頃に比べて吹き出物の数も格段に減りました。
シミは気になるお年頃ですが、これからもう〇ちに力を入れていきたいと思います!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村