日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

朝早起きをして自分時間を作ったことで変わったこと。良い事も悪い事もあるよって話。

ブログを始めてからというもの、朝早起きの習慣が身についてきました。
最近は目覚ましが鳴る前に起きれるように!
体ってすごい。
f:id:imokosandesu:20170825060128j:plain
時系列でいうと
04:30 起床&トイレ掃除
04:35 着替え&メイク
04:50 リビング ほうきで掃き掃除
04:57 お湯沸かし&パソコン立ち上げ&読む本選び
05:00 お湯飲みつつ、ブログ更新もしくは読書
06:00 朝食準備
06:15 家族が起きてきて朝食
imokotohon.hatenablog.com

約1時間は自分1人の時間が持てています。
自分的にはこの時間が好きです。

朝早起きした時のメリット

・自分1人の時間が持てる

・涼しい時間に家事ができる
 
・リビングが片付いている状態から掃き掃除ができるので楽。
(日中するとおもちゃの散乱から片付けないといけなくて手間が増える)

・邪魔されることがないので全体的にスムーズに事が進んでストレスフリー

・朝ごはんが美味しい。

・夜になるとすぐ眠れる。

様々なメリットがあります。


朝早起きした時のデメリット

だけどね、デメリットも最近感じるようになったんです。

・夜眠くなるのが早すぎて夫婦の時間がもてない。

・夜子どもを寝かしつけようと思ったら子どもと一緒に寝てしまう。

・朝早起きは体に負担がかかる…らしい(ホンマでっかTV情報)

この3つかな。
夜8時半以降は眠くなります。なので9時就寝。早いんです。
夫に「もう寝るの?!」と驚かれるくらい。
夫が次の日休みの日には
少し晩酌に付き合うくらいしたいなと思っています。
寝かしつけは、もはや子どもより先に寝てるレベル。
子どもの寝顔、見てません。(おい)
でも親が寝てると子どもも遊ぶの諦めて寝てくれるようです。(夫いわく)

それでも朝早起きは続けたい

デメリットもありますが、私としてはやはりメリットの方が多いです。
自分1人の時間があると
日中も割と心穏やかに過ごせるように感じています。

imokotohon.hatenablog.com



にほんブログ村