日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。3歳男&1歳女の2人の母さんやってます。

年間100冊読破達成!心がけたこと5つの事を書きだしてみた。

毎年、年間100冊本を読む!
と目標を決めています。
f:id:imokosandesu:20170820053934j:plain
2017年は8月に100冊達成しました。
今年は早めに達成できて良かった~…。
毎年12月に慌ててあと10冊読まなきゃ!
…忙しいから無理…となることが多かったのですが。
そうならないために、今年は心がけたことが5つあります。

①スキマ時間を徹底利用!

移動中の電車や、病院の待合室。美容室でも本を読むようにしました。
そう、何気なくスマホをさわるのを辞めて、本にチェンジ。
子どもの短いお昼寝中も読書に当てました。
日常に意外と転がっている「スキマ時間」、侮れません。

②とにかく持ち運ぶ!

スキマ時間で読書するには、手元に本があるのが必須。
文庫本はかさばらないので、厳選した1冊を持ち運んでいます。
電子書籍はまだ使ったことがないのですが、気になっています。

③朝の15分読書を取り入れる!

朝の15分の読書タイムが中学校で行われていました。
読書の習慣づけに取り入れたようです。
大人になった今、その習慣を実践中。
15分って読書に丁度良い時間です。
(先が気になりすぎて足りないこともある)
夫や子どもが起きる前に時間を設けています。
1人の時間にもなるし、朝の贅沢な時間です。

④記録する!

私はスマホアプリで記録しています。
play.google.com
無料で(ここ重要)本の画像つきで保存できるので記憶に残りやすい!
ただしバックアップは大事です。
1度スマホが故障した時、バックアップをとっていなかったので
データが引き継げずハンカチを噛み締めました…。

(それで読んだ本を他の場所でも記録したい!
と思って始めたのがこのブログだったりします。)

記録することで冊数や作者の名前もあとから見直せますし、
何より読書のモチベーションもアップ!

⑤図書館に通う!

読みたい本を毎回購入できれば1番いいのですが、主婦として今は
それが出来ません。(泣)
そこで私の味方「図書館」です。
読みたい本がPCで予約できたり、かなり便利になっています。
これを使わない手はありません!!

(ただし、人気の本はかなり予約数が多く1年かかるなんて場合もあります。
アメトーーク!や様々な所で話題になっていたこちら。
予約して手元にくるのが1年後…だったのでさすがに購入しました。)

教団X (集英社文庫)

教団X (集英社文庫)

個人的には教団Xよりもこちらの方が面白かったです。
私の消滅

私の消滅

最後に

100冊という数字は多く感じるかもしれません。
ですが、日常のスキマ時間を利用すると意外と楽に達成できる数字です。
自分の目標を達成すると何より気持ちよく、
自分のことが少し好きになれます。

知識も吸収できて、気分転換もできる、子育て中でもOK…
やっぱり読書って素敵!!!(なんだこのまとめ方…)


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村