日々、本と暮らす

主婦目線で読んだ本や生活のアレコレ。4歳男&2歳女の2人の母さんやってます。

トイレ掃除を朝1番にやることにしました。

子どもが小さいけど1人の時間が欲しい

我が子は可愛いけれど、母親ではない時間も欲しいものです。
1人の時間が少しでもあれば、余裕が出て子どもにも優しく接することができるような気がします。
私は最近朝4時半に起きています。
この時間は結構幸せ。

f:id:imokosandesu:20170730053442j:plain

一人の時間のその前に、トイレ掃除。

起きてすぐトイレ掃除をしています。
トイレ掃除って狭いから5分もかからない場所。
だけど終わると達成感!
今までは朝食が終わって家事するか!と意気込んでからのトイレ掃除でした。
朝1トイレ掃除することで家事が早く回るような気がするから不思議。掃除を邪魔する者もいないっ!


その後は
読書しても良し、パソコンしても良し。
(パソコンなんてキーボードバンバン叩くためにあるのよ、子どもにとって)
朝自分の時間があるだけで、家族に優しくできるような…。
心の余裕って本当に大事。


今日の1冊はこれ

ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

はてなブログでも有名なおふみさんの著書。
私はブログを読んでいますが、「好き」の一言!!
素朴なイラストと、生活を良くしよう!という気持ちがひしひしと。

このミニマリスト日和は絵日記スタイル。
人の手帳を見る感覚で読めます&見れます。
あらゆる面から生活を見直している様子が書いてあり、暮らしの参考になります♪

これを続けて書いていけるの、すごいな~と思ったり。
同年代なのが結構気になっています。
他の著書も読んでみたい!


にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村